NARC-2077 ¥2,857 (+税) 2011.9.3発売
佐藤敏直の音世界を、透明洒脱な音色で綴る絵画的音のポエム、
スケッチブック全43曲収録 初CD化!
ピアノのためのイメージ曲集「スケッチブック」/東誠三
曲名
1.春のおとずれ 2.雲がうかんでいる 3.太陽のある風景
4.だいだい色とモスグリーン 5.こもれ日 6.少女のステップ 
7.草っぱらにねころんで 8.黒のある曲線 9.風が動いている 
10.はなぐもり 11.なつかしい色 12小さな橋 13.小川のほとりで
14.曲がり角の家 15.鳥 16.緑を映す水面 17.雨と、紫と青と白
18.砂浜と貝がら 19.海はほほえんで 20.かけっこする子ども
21.むぎわらぼうし 22.ラヴェンダー 23.雨のふる庭 24.秋の気配
25.睡蓮のある風景 26.もてなしの花 27.あそぶ子どもたち 
28.秋のいろどり 29.ひがん花 30.冬の入り口 31.落ち葉 
32.雪をいただいた山 32.草むらの夜のデッサン
34.夜の雪のデッサン 35.やわらかな陽ざし 36.灰色、白、そして青
37.粉雪の舞 38.雪の精 39.やさしい春風 40.温(ゆる)む水
41.早春のメランコリー 42.土の中のうごめき 43.北風が去って


演奏者:東誠三(ピアノ)
録音2011年5月18日、19日 東大和市民会館(ハミングホール)

 東書WEBショップで試聴ができます

   数量:
●作曲者の言葉
音楽では、絵でいう色や形を表すことはできません。でも音の響きからも、それらの組み合わせ方によって様々な色彩が生まれます。
私は、作曲を永く続けているうちに、いつしか、音楽を色彩的に書くことに興味を覚えるようになりました。
いくつかの体験を通した今では、音色の異なったたくさんの楽器を鳴らすオーケストラはもちろんのこと、小規模な室内楽や、
一見どの音も同じ種類の音に思えるピアノに対してまでも、それが可能であると確信しています。

プロフィール 東 誠三

1962年生まれ。東京音楽大学付属高校から東京音楽大学に進み、井口愛子、中島和彦、野島稔、片岡ハルコの各氏に師事。
第52回日本音楽コンクール第1位。同校卒業と同時に、フランス政府給費留学生としてパリ国立音楽院に留学。
日本国際、モントリオール(カナダ)、カサドシュ(アメリカ)、など、数多くの国際コンクールに入賞し、演奏活動に入る。
これまでに、ヨーロッパ、北米などでリサイタル、オーケストラと共演し、国内ではN響をはじめ、
各地の主要オーケストラにソリストとして招かれ、好評を博す。98年には、第24回ショパン協会賞を受賞。
ソロ活動と共に室内楽にも強い意欲を示し、「ボア・ヴェール・トリオ」での活動をはじめ、
多くのトップソリストたちと絶妙なコラボレーションを聴かせている。
2008年よりスタートした、ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全曲演奏会シリーズが進行中。
CDは「ベートーヴェン:悲愴&告別ソナタ」、「ラ・カンパネラ~リスト名曲集」、「ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第1集~第3集」
などが発売されており、ベートーヴェン:ソナタ第1集、第3集はレコード芸術誌で特選盤に選ばれるなど、いずれも高い評価を受けている。
現在、東京藝術大学准教授を務めるほか、東京音楽大学、国際スズキメソード音楽院などで後進の指導も行っている。

戻る


  copyrigh(c) 2005 Nippon Acoustic Records Inc. All Rights Reserved.