NARC-2084 ¥2,857 (+税) 2012年3月7日発売
巨匠バリッサ、スパーク、ウイルビーの音世界を深化させる
牛上隆司のユーフォニアム!
カプリッチォ/牛上隆司(ユーフォニアム)
【曲目】
 1.奇想曲 : ジャン・バリッサ
 2.ハーレクイン : フィリップ・スパーク
 3.フライト : フィリップ・ウイルビー
 4.演奏会用小品第1番 : ジョセフ・トゥリン
 5.ソリロキーⅨ op.94 No.9 : クリストファー・ウイギンズ
 6.ハイランド賛歌より「サマーアイル」 : フィリップ・スパーク
 7.ユーフォニアムのための協奏曲 : フィリップ・ウイルビー

【演奏者】
 牛上隆司(ユーフォニアム)、住田真規子(ピアノ)

【録音】
 2011年12月1日、2日 三芳町文化会館「コピスみよし」
  数量:
最新アルバムが飛騨高山のコミュニティーFM、高山HitsFMで、5月3日On the Airの"Hits Night Groovin'"(19:00-22:00)の20:30-21:00で紹介されました。

■プロフィール 牛上 隆司 ユーフォニアム

日本大学芸術学部及び東京コンセルヴァトアール尚美ディプロマコース卒業。
日本大学卒業時に芸術学部賞受賞。読売新人演奏会・練馬新人演奏会・ヤマハ金管新人演奏会に出演。
1989年8月米国ミシガン州にて行われた第4回レオナルド・ファルコーニ国際ユーフォニアム・コンクール第2位入賞。
94年5月号より1年間に亙って、吹奏楽誌「バンドピープル」のプレイヤー・スペシャル・エッセイを執筆。
97年8月飯綱高原のユーフォニアム・ロッジにて行われた欧日音楽講座に参加し、第1位でビュッフェ・クランポン奨励賞を受賞した。
99年12月オーストラリアのシドニーにて行われたテューバマニア国際コンクール ソロ・ユーフォニアム部門第3位入賞。
全国各地でのソロ・リサイタルの開催やソリストとしてゲスト出演のほか、今までに3枚のソロCDをリリースしている。
また、指導者として、多数の吹奏楽団の吹奏楽コンクール支部大会・全国大会進出などレヴェルアップに貢献している。
現在、日本大学芸術学部・同大学院・平成音楽大学・おかやま山陽高等学校音楽コース 各講師、エム・ゲージ音楽教室代表。
ヴィヴィッド・ブラス・トーキョウ ユーフォニアム奏者。

使用楽器:BESSON Prestige BE2051-2(インナー・ゴールド・ベル)
使用マウスピース:Griego 4M Deco

■Discography
「ユーフォリア」日本アコースティックレコーズ NARC-2023 \2,857 (+税)
「オブセッションズ」日本アコースティックレコーズNAR-2004 \2,857 (+税)
「ユーフォニアム・コンチェルト」ブレーン株式会社OSBR-22045 \2,667 (+税)

戻る


  copyrigh(c) 2005 Nippon Acoustic Records Inc. All Rights Reserved.