NARD-5021 ¥2,800 (+税) 2011/10/21発売

             
疾走する悦びと哀しみにひたる快楽
― その音楽の真実(まこと)をこの二人の芸術家が私たちに教えてくれる


漆原啓子&練木繁夫
ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ 第1番・第2番
・セレナーデ Op.41


【収録曲】 ベートーヴェン:
■ヴァイオリン・ソナタ 第1番 ニ長調 作品12-1
■ヴァイオリン・ソナタ 第2番 イ長調 作品12-2
■ピアノとヴァイオリンのためのセレナーデ ニ長調 作品41

【演奏者】
漆原啓子(ヴァイオリン)、練木繁夫(ピアノ)

【録音】
2011年5月24日〜27日 笠懸野文化ホールPALL
東書WEBショップで試聴ができます
  数量:

 「String」10月号に漆原啓子さんのインタビューが掲載されました。
 「モーストリークラシック」10月号に漆原啓子さんのインタビューが掲載されました。
 10/17発行の朝日新聞に漆原啓子さんのインタビューが掲載されました。 
 「レッスンの友10月号」に練木繁夫さんのインタビューが掲載されました。
 「サラサーテ10月号」に漆原啓子さんのインタビューが掲載されました。


戻る

  copyrigh(c) 2005 Nippon Acoustic Records Inc. All Rights Reserved.