2022.11.25 発売 NARD-5077 ¥3,300 (税込)
¥3,000 (税別)
モン・キャバレ ~ 記憶の航跡/上山美恵子

【曲目】
①失われた鳥たち(アストール・ピアソラ) ②忘却(アストール・ピアソラ) ③孤独の歳月(アストール・ピアソラ) ④チェ タンゴ チェ(アストール・ピアソラ) ⑤私はマリア(アストール・ピアソラ) ⑥愛の小径(フランシス・プーランク) ⑦エンパイア劇場の歌姫(エリック・サティ) ⑧手紙の歌(ジャック・オッフェンバック) ⑨ほろ酔いの歌(ジャック・オッフェンバック) ⑩愛してないの(クルト・ワイル) ⑪ユーカリ(クルト・ワイル) ⑫ようこそ皆様(ジョン・ケンダー) ⑬キャバレー(ジョン・ケンダー) ⑭ささやいて、そっと(クルト・ワイル) ⑮異世界から来た私(クルト・ワイル) ⑯不思議な少年(エデン・アーベ) ⑰スマイル(チャーリ・チャプリン) ⑱星に願いを(リー・ハーライン) 

【演奏者】 
神山美恵子(ソプラノ)、金益研二・須江太郎・松下倫士(ピアノ)、鈴木崇朗(バンドネオン)、薄井信介(チェロ)

【録音】
2022年7月9日、14日、20日/ビクター青山スタジオ301

【JANコード】4560205215778



<プロフィール>
上山美恵子(かみやま・みえこ)
ソプラノ。二期会会員、東京室内歌劇場会員、日本演奏会連盟会員。国立音楽大学、教育音楽科Ⅰ類卒業。波の会日本歌曲コンクール3位、ニッカ椿姫新人賞受賞。
オペラ「ジャンニ・スキッキ」ラウレッタ役でオペラ・デビュー以後、東京室内歌劇場公演「ポッペアの戴冠」(田中信昭指揮、佐藤信演出)ドルシラ、「天国と地獄」(北村協一指揮、加藤直演出)(青島広志指揮、鵜山仁演出)ダイアナ、文化庁芸術祭公演「昔噺・人買太郎兵衛」(田中信昭指揮、栗山昌良演出)おもん、「市場のかみさんたち」(北村協一指揮、栗山昌良演出)ブルーフォンデュ、「ラ・ボエーム」ムゼッタ、1988年三越ロイヤルシアター特別公演「ドン・ジョバンニ」(ガッツァニーガ作曲) マトゥリーナ、「コシファン・トゥッテ」デスピーナ、「魔笛」パミーナ、真説「カチカチ山」兎など、多くのオペラ作品に出演、1990年夏にはサヴォンリンナ音楽祭に参加。2007年(平成19年度)文化庁芸術創造活動重点支援事業として行われた東京室内歌劇公演「ザ・芸者」(神田慶一指揮・演出)にコンスタンス夫人役で出演。
また、これまで多彩なコンサート活動を行い、1980年「氷室美恵子(上山)日本歌曲の夕べ」(ピアノ/塚田佳男)、1985年「歌展・巴里娘~氷室美恵子パリを歌う」(構成/三谷礼二)、1996年リサイタル「イタリア~愛の世界(平成8年度化庁芸術祭参加公演)」(ピアノ/呉恵珠)、2000年 歌・唄・詩・うた「SONG a`la carte」(ピアノ/金井信)を開いている。
2001年より横浜みなとみらいホールにてヴィオラ主催「盲導犬育成支援チャリティーコンサート」を「上山美恵子リサイタル」として多くの協賛企業のバックアップを得て毎年開催(ピアノ/須江太郎)。2005年10月2日新宿ピットインにて、Claude Darvy演出によるライヴ・コンサート「mon cabaret~記憶の航跡~」をアルゴノオト主催で開催。シャンソン、クルト・ワイル、ピアソラのタンゴ、レオ・フェレ等幅広いレパートリーをバンドネオン:田邊義博、ピアノ:金益研二のサポートで歌い、新境地を開いた。その後も原宿、アートカフェフレンズなどで旺盛なライヴ活動を行っている
また音楽指導者としては、長年に亘って国立音楽大学・慶応義塾大学による混声合唱団「コールマイヤー」ボイストレーナー、清泉インターナショナルマザーズ・クワイヤー「Even Song」などのコーラスの指揮、カリタス女子短期大学「プチ・コレージュ」の講師を務め、現在は市川「藍の会」「もえぎ」の指揮、桐蔭横浜大学生涯学習センター「英語で歌おう」 の講師等を務めている。2001年ビクターより初のCDソロアルバム『明日ハ晴カナ、曇リカナ』をリリース。2002年CDジャーナル新春号にて「美しい日本語を堪能するCD」10選の1枚に選ばれた。


戻る

  copyrigh(c) 2005 Nippon Acoustic Records Inc. All Rights Reserved.