NARD-6009 ¥3,000 (+税) 2018.10.1 発売
2010年ショパン・コンクールでディプロマ賞受賞。
ショパン「バラード」他収録。待望のセカンドアルバム。
ジェイ・セカンド ~バラード~|岩崎洵奈
【曲目】
1. ショパン:バラード第1番 ト短調 作品23
2. ショパン:バラード第2番 へ長 作品38
3. ショパン:バラード第3番 変イ長調 作品47
4. ショパン:バラード第4番 へ短調 作品52
5〜7. ベートーヴェン:ピアノソナタ 第17番 ニ短調 作品31-2「テンペスト」
8. ツェルニー:ウィーンのワルツの主題による変奏曲「あこがれのワルツ」作品.12
9. グリュンフェルト:ウィーンの夜会よりヨハン・シュトラウス『こうもり』の主題による演奏用パラフレーズ

【演奏者】
岩崎洵奈(ピアノ)

【録音】2018年7月10日、11日 彩の国さいたま芸術劇場音楽ホール 
     ※ルビジウム録音

【プロフィール】
岩崎洵奈:愛知県岡崎市出身、東京藝術大学器楽科ピアノ専攻卒業。ウィーン国立音楽大学を首席で卒業、現在、同大学院ピアノ科にてヤン・イラチェック・フォン・アルニム氏に師事。室内楽、伴奏法をマインハルト・プリンツ氏に師事。
数々の国際コンクールで入賞を重ね、2010年第16回ショパン国際ピアノコンクール(ワルシャワ)においてディプロマ賞受賞、審査終了後、審査員のマルタ・アルゲリッチ氏より賞賛を受ける。平成21年度文化庁新進芸術家海外研修生。これまでに、オーストリア、スペイン、ポーランド、ベルギー、ドイツ、イタリアでのリサイタルに出演。近年ではアラブ首長国連邦、エジプト、レバノン、カタール、イラン、チュニジア、グウェートなど中東諸国でもコンサートツアーやマスタークラスを開催。2012年度、CHANEL Pygmalion Daysアーティスト。2013年2月、NHK-FM「リサイタル・ノヴァ」に出演。ベーゼンドルファージャパンにてインペリアルピアノレッスン講師。平成28・29年度、一般財団法人地域創造「公共ホール音楽活性化事業」登録アーティスト。2015年ソロアルバム「ジェイ・ファースト」でCDデビュー。同年、東京文化会館小ホールでの発売記念ソロリサイタルを開催。ソリストとして、国内ではこれまでにセントラル愛知交響楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団、 神奈川フィルハーモニー管弦楽団、東京シティ・フィルハーモック管弦楽団、九州交響楽団等と共演。 ヴァイオリニストのセルゲイ・マーロフの日本ツアーで共演。2013年のオール・モーツァルト・プログラムは「音楽の友」誌上で称賛された。また、NHK交響楽団ヴァイオリン奏者の大宮臨太郎とのコラボレーションを通じて、数々の公演を成功させている。
これまでに藤井博子、笠間春子、青柳晋、田部京子、フェルナンド・ブチュール、海老彰子、アキレス・ デレーヴィーニェの各氏に師事。


戻る

  copyright(c) 2005 Nippon Acoustic Records Inc. All Rights Reserved.